北海道 中標津町緊急情報メール(キキボウ)
中標津町緊急情報メール
2018/03/08 17:12:12
  
北海道 中標津町緊急情報メール(キキボウ)
(スマートフォン版)
中標津町役場です。
 
 低気圧や前線の影響により、9日は激しい雨が断続的に降るおそれがあります。
 大雨や雪解け水による河川の増水、道路の冠水、浸水、土砂災害、傾斜地のなだれなどに十分注意してください。

 新たに発表される防災気象情報に注意してください。
 以下は釧路地方気象台発表の情報です。

==========================
大雨と融雪及び高波に関する釧路・根室地方気象情報 第2号
平成30年 3月 8日16時25分 釧路地方気象台発表

(見出し)
釧路・根室地方では、9日は大雨や雪解けによる低い土地の浸水、道路の冠水、土砂災害、河川の増水、なだれや強風に十分注意してください。また、うねりを伴った高波に警戒してください。

(本文)
<特記事項>
 9日明け方には釧路南東部・南西部、根室南部に「波浪警報」を発表する見込みです。

<気象概況>
 前線を伴った低気圧が日本海を発達しながら北東へ進み、9日朝には北海道付近に達する見込みです。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、上空約1500メートルでは5月下旬並みの気温となるでしょう。

<防災事項>
 釧路・根室地方では、これから9日にかけて、気温が上昇し雪解けが急速に進むでしょう。9日明け方から昼過ぎにかけて1時間に30ミリの激しい雨が断続的に降り大雨となるおそれがあります。
 大雨や雪解けによる低い土地の浸水、道路の冠水、土砂災害、河川の増水、積雪の多い傾斜地でのなだれに十分注意してください。雨により雪の重みが増して、農業施設等が倒壊するおそれもあります。また、湿り雪による電線着雪にも注意してください。
 9日は風が海上で非常に強くなり、海は大しけとなるでしょう。高波や越波による沿岸施設等への被害に警戒し、強風に十分注意してください。
 なお、根室地方では流氷の動きが激しくなるので注意してください。

<雨の予想>
 8日18時から9日18時までの24時間降水量
 釧路・根室地方 120ミリ

<波の予想>
 9日の波の高さ
 釧路南東部・南西部、根室南部 7メートル うねりを伴う
 ピークは9日夕方

<風の予想>
 9日の最大風速(最大瞬間風速)南の風
 海上
  釧路南東部・南西部、根室中部・南部 23メートル(35メートル)
  根室北部              20メートル(30メートル)
 陸上
  釧路南西部、根室南部        18メートル(30メートル)
  釧路北部・中部・南東部       15メートル(30メートル)
  根室北部・中部           12メートル(25メートル)

 今後、発表する防災気象情報に留意してください。
 この情報は、「大雨と融雪及びなだれに関する釧路・根室地方気象情報 第1号」を引き継ぐものです。

 次の「釧路・根室地方気象情報」は、9日明け方に発表する予定です。
==========================
気象警報・注意報(図表形式) : 中標津町
 http://www.jma.go.jp/jp/warn/f_0169200.html

登録内容の変更・配信解除は次のリンク先にアクセスしてください。
http://*****/

※このアドレスは送信専用です。登録・解除はnakashibetsu@raiden.ktaiwork.jpへ空メールを送信してください。
    supported by goo

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    最近の安心安全メールマガジンの情報

    北海道の天気・注意報

    ※情報収集中※

    北海道 の安心安全メール (49)

    ※ () カッコ内はメール配信数

    メールマガジン募集中!

    「安心・安全・防災メールマガジン」を募集中!
    登録されてないメールマガジンがある場合、こちらより連絡ください。
    ご協力よろしくお願いします。